貴族探偵の中山美穂のメイド服はキツイ?ブランドはどこ?値段も調査!

こんにちは!どんまきです(・ω・)ノ

春ドラマも出揃いましたが、気になるドラマはありましたか?♪

その中でもネットで話題になっているのが相葉雅紀主演「貴族探偵」です。

フジテレビの月9も今年30周年を迎えます。

その記念すべき作品は超豪華俳優陣出演の、前代未聞のミステリードラマです。

 

4月17日(月)21時スタートで、初回は30分拡大版です。

推理しないで謎を解く名探偵役に相葉雅紀、新米探偵役に武井咲。

そして、メイド役に中山美穂が出演します。

中山美穂が15年ぶりに月9に戻ってきました。

しかも、メイド役とは、とても気になりますね。

 

今日は、来週から始まる「貴族探偵」のあらすじやキャスト、中山美穂の役柄や衣装についてまとめてみました。

      
Sponsored Links

ドラマ「貴族探偵」あらすじ・キャスト

原作は、麻耶雄嵩の「貴族探偵」と続編「貴族探偵対女探偵」の本格推理小説です。

すでに原作を読んだという人も多いと思いますが、大胆なトリックや華麗な謎解きに加えてオリジナル要素を付加しており、一話完結で謎を解くミステリードラマに仕上がっています。

しかし、主人公の貴族探偵は、名前・年齢・家族・住所のすべてが不明。

推理も使用人任せで一風変わった人物です。

本人は捜査や推理は一切しないで、周りの優秀な使用人たちが、謎を解決していくというちょっと変わった話です。

キャスト

貴族探偵・・・・・・・・相葉雅紀

新米探偵 高徳愛香・・・武井咲

刑事 鼻形雷雨・・・・・生瀬勝久

師匠 喜多見切子・・・・井川遥

運転手 佐藤・・・・・・滝藤賢一

メイド 田中・・・・・・中山美穂

執事 山本・・・・・・・松重豊

謎?・・・・・・・・・・仲間由紀恵

一見誰が主役でもおかしくないような豪華キャストですね。

中山美穂は主役かと思いましたが、まさかのメイド役とはどういうことでしょうか。

Sponsored Links

中山美穂の華麗なる経歴

中山美穂といえば、80年代にブレイクしたスーパーアイドルですが、今の若い人たちはその活躍は知らないかもしれませんね。

中山美穂は現在47歳です。今でも変わることなく綺麗で、とてもその年齢には見えませんね。これまでの活躍の数々を紹介します。

・ レコード大賞新人賞受賞
・ NHK紅白歌合戦 7年連続出場
・ 「ただ泣きたくなるの」「世界中の誰よりきっと」ミリオンヒット
・ フジテレビ月9で7作品主演、「眠れる森」ではキムタクと共演し最高視聴率30%

その他、映画「ラブレター」「サヨナライツカ」、CMなど一線で活躍し続けていました。

そして、2002年のドラマ「ホームアンドアウェイ」を最後に一時活動を休止し、結婚、育児、フランス移住、そして離婚を経て活動を再開しています。

メイド役の衣装とは?


本人は、まさかメイド役を演じるなんて、今まで経験したことがないので新鮮とコメントしています。

このドラマでは全編を通してメイド服を着用するようです。控えめな性格で整理整頓が大好きで、紅茶を入れたら右に出るものはいないという役柄で、名前が「田中」のみ。

気になるメイドの衣装ですが、秋葉原にいるようなコスプレ風のフリフリのメイド姿を想像しがちですが、そうではないようです。

4月2日にお台場で行われたイベントでは出演者が衣装で登場しました。

その時のメイド服は、柄の入ったロングのワンピース・白のロングエプロン・黒リボンのヘッドドレスのアクセサリーでした。

このメイド服が市販のものなのか、特注のものなのか、値段などの情報は残念ながら今のところなく、わかりませんでした。

きっと清楚で上品なメイドで、ドラマでは謎を解いていくキーパーソンになるのではないでしょうか。
中山美穂の15年ぶりとなる月9の「貴族探偵」をお見逃しなく!

[ad#co-1]
Sponsored Links