松田凌の本名や大学は?性格や演技力の評判も気になる!

こんにちは!どんまきです(・ω・)ノ

 

若手イケメン俳優の松田凌をご存じですか?

デビュー以来舞台俳優として活躍していますが、

今年2017年1月22日から
テレビドラマ「男水!(だんすい)」
に主演が決まっています。

 

2011年から活動を始めて、

すでに多くの舞台に出演している実力派です。

 

テレビドラマの主演も決まり、

これからますます活躍が期待されます。

 

今日はいち早く、気になる

松田凌について色々調べてみました。

      
Sponsored Links

松田凌Wiki風プロフィール!

「松田凌」の画像検索結果

・名前:松田凌 まつだりょう キャストコーポレーション所属
・生年月日 1991年9月13日(25歳)
・出身地 兵庫県尼崎市
・血液型 A型
・身長 169cm
・趣味 映画鑑賞・音楽鑑賞
・特技 アクション・絵画
・ニックネーム 凌・凌くん・凌ちゃん
・得意なスポーツ 少林拳空手・バスケットボール・フットサル
スノボード・水泳
・好きな女性のタイプ 甘えん坊でおとなしい性格の人

 

ニックネームは名前で呼ばれているので、松田凌は本名でないかと思われます。

 

また、兄弟は弟が1人います。

 

少林拳空手は西日本大会で優勝した腕前のようです。

かなりのスポーツマンですね。

 

出身中学は尼崎市立大城中学校で、

高校は公表していませんがファンの間では

地元の尼崎市立尼崎高校ではないかという噂です。

 
高校卒業後に上京し、

大学には進学せず芸能活動中心に現在に至ります。

 

性格は、周囲からは謙虚、面白い、天然

と言われるそうです。

 

自身は7歳の時に両親が離婚し辛い経験をしましたが、

「俺がお母さんを守る」と宣言し

、男らしく優しく頼りがいありそうですね。

Sponsored Links

俳優になったきっかけがかっこいい!今までの主な出演作品は?

「松田凌」の画像検索結果

俳優になることを決めた出来事は、

2009年高校2年生の時に観た舞台「URASUJI3」。

この舞台を観て、

これが自分の進みたい道だと確信したそうです。

 

舞台を観て鳥肌が立ち、

自分にかけてみたいと決心し、上京。

翌2011年にCMデビュー、2

012年には初主演舞台を果たします。

〈主な出演作品〉
・ミュージカル「薄桜鬼」1作目主演
・ミュージカル「メサイア 銅一章」
・ミュージカル「ZIPANGパイレーツ」など

2013年は「仮面ライダー鎧武」

仮面ライダーグリドン役で出演し

知名度をアップしました。

 

「薄桜鬼」の劇作家、毛利亘宏は

初舞台以来手がけていて、

思い入れのある俳優として松田凌の名前を挙げています。

 

今はまだメディア露出は少ないですが、

この5年ほどで舞台に数多く出演していて

着々と実力をつけているようです。

 

一昨年は、この世界に入るきっかけとなった

舞台「URASUJI2015」の出演を果たしました。

 

この短期間で、自分の夢を有言実行した意志の強さが感じられます。

「男水!」でブレイクの予感

「男水 ドラマ」の画像検索結果

2017年1月22日 日曜0:55~1:25(土曜深夜)

テレビドラマ「男水!」(日本テレビ系列)スタート

木内たつやの漫画で、花とゆめコミックスで
2013年から連載スタートした人気の漫画がドラマ化します。

東ケ丘高校男子水泳部が舞台で、
現在部員3名で存続に危機に!

新部員獲得に奔走する青春ラブコメディです。

 

松田凌は、主人公の部長榊秀平役を演じます。

 

漫画同様、かなりのイケメンでこの役にピッタリです。

 

また、「男水!プロジェクト」として
テレビドラマと舞台の連動企画として
2017年5月に同一キャストで舞台も決定しています。

 

今まで松田凌を知らなかった人たちにも
多く知られることになるでしょう。

今年は、ブレイクするに間違いありませんね☆

[ad#co-1]

最後までお読みいただきありがとうございました☆

シェアやツイートしてくれると嬉しいです♪

Sponsored Links