トーマスバッハ会長の震えは病気?原因は緊張?動画も調査!

「トーマスバッハ...」の画像検索結果

こんにちは!どんまきです(・ω・)ノ

 

今日は、幼稚園の参観日。

次女にとっては初めてで、
旦那もその様子を見たいとのことで
2人で参加することになりました^^

 

クラスでの様子も気になるけど、
1番気になるのは、給食での様子。

 

家では、すごく口にため込む
クセ(?)があって、
いつか喉に詰まらせるんじゃないかと
とても心配なんです。

そのくせ、食欲旺盛で、
おかわりもするんだとか。┐(´ー`)┌

 

先生たち大変だろうなーと
思いながらも、おまかせしてます。。

 

ゆっくり子どもたちの様子も見て、
ほかのママさんたちとの情報交換も
してきたいと思います!

楽しみだ♪

 

さて、今日書くのは、

IOCのトーマス・バッハ会長。

 

最近よくテレビでみるので、
どんな人なのかなーと思って
みていたら、

『震え』

ってワードがあって、
どんな震えなのか、
いつもなのか、

心配で気になったので
調べていきたいと思います!

スポンサーリンク

トーマスバッハ会長とは?

「トーマスバッハ...」の画像検索結果

第9代国際オリンピック委員会 会長

生年月日:1953年12月29日 (62歳)
出身:ドイツ ヴュルツブルク
身長:171 cm
学歴:ユリウス・マクシミリアン大学ヴュルツブルク

 

経歴は、ドイツの元フェンシング選手で、
1976年(22歳)のモントリオールオリンピックの
金メダリスト。

その後、弁護士の資格をとって働いていました。

1991年(37歳)にIOC委員となり、
1996年(42歳)に理事に就任。

2000~2004年と2006~2013年は副会長を務めました。

2013年9月(59歳)~現会長となり活躍されています。
筑波大学名誉博士でもあります。

 

フェンシングで世界を目指した後に、
弁護士を目指して勉強なんて。
まさに文武両道。
これだけで人格者であるということも
想像できちゃいます。

       スポンサー リンク

震えって?動画はある?

バッハ会長が震えている動画はありませんでした。

なので真相はわかりませんが・・・

 

テレビ放送中の震えといえば、
管理人が最近で覚えているのは、

1月のSMAP分裂騒動の後のスマスマで

西山喜久恵アナウンサー
SMAPへの“応援メール”を
読み上げてるときに

すごく手が震えて読むのも
カミカミだったという状況。

 

普段はもちろん原稿読みなんて
スラスラ、緊迫したニュースの
生放送だって数々こなしてきたはずのベテラン。

なのにあれほどの手の震え&噛みまくる状況には、

極度の緊張状態だったに違いない!

カメラマンさんの後ろ(菊ちゃんの真正面)側に
誰かが立っていてなにかを指示していたのでは、、、

とかネット上で話題になっていました!!

 

想像しただけで怖すぎる!!!

 

バッハ会長はいつも震えちゃうんでしょうか。

それともたまたまなにか
大きな発表があったときに
現れてしまったんでしょうか。

まとめ

手が震えていただけでなにか病気だろうと
いうのは無理がありますね。

ほかに本人が困っている症状もなくて、
日常生活にも不便がなければ、
なにも問題はありません。

 

管理人は緊張したときに、
足が震えるタイプです。(;´・ω・)

頭はクリアで、冷静に行動は
できるんだけど、膝から下だけ
ガクブルってやつです。

恥ずかしくて震えを隠そうと
思えば思うほど、
ひどくなっていきますよね。

気にしないことが1番でしょう☆

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP

管理人 :どんまき(・Д・)ノ



居住地 :東北のどこか
年齢 :アラフォー女子
悩み:とにかく眠いこと、脚のむくみ
座右の銘:急がば回れ、元気があればなんでもできる(๑•̀ㅂ•́)و✧

出産を機にナースを辞職。
気になることを調べてまとめたり語ったりしているブログです♪

よろしくおねがいします^^♪