紫外線カメラとは?使える場所はどこ?その後のシミ対策も紹介!

こんにちは!どんまきです(・Д・)ノ

紫外線は、英語でUltravioletの略でUVと一般的に言われています。これから夏にかけて紫外線が強くなる季節ですね。現代の女性にとってUV対策は欠かせないものになっています。
紫外線は、夏の暑い時期だけではなく、5月~7月に一番降りそそぐので夏になってUV対策をしても手遅れです。6月の梅雨の時期でさえ、晴れの日と紫外線の量は変わらないのです。
紫外線は人体に悪影響があると言われていて、女性は特にシミやしわの原因になるのでできるだけ避けたいものです。
しかし、シミやしわは顔の表面に出てきて初めて気がつくものです。そこで紫外線カメラの登場です。まだ表面にでていないシミを見つけることができるのです。ちょっと怖いような気もしますが、今日は紫外線カメラとその後のシミ対策についてまとめてみました(๑•̀ㅂ•́)و✧

スポンサーリンク

紫外線(UV)について

良いこと

・殺菌効果がある(洗濯物や布団を天日干しすることで微生物を殺菌)
・身体でビタミンDを作り出す(骨を強くし、免疫力を高める)

悪いこと

・日焼けによりシミやしわができる。
・日焼けをし過ぎると皮膚ガンのリスクが高くなる。
・眼に紫外線があたりすぎると視力の低下の原因となる。

紫外線カメラとは?

       スポンサー リンク

紫外線は、目に見えない不可視光線です。

紫外線カメラは、通常見えないUV-A波やUV-B波などを撮影でき、カメラを通すと少量のメラニン色素にも反応します。

紫外線カメラに使われるブラックライトは、蛍光灯と同じような形でわずかな紫外線を放射する電灯です。

暗い場所で顔に当てるとシミのある部分は黒っぽく映し出されます。まだ表面に出てきていないシミの元になるメラニン色素が紫色に見えます。

どこで使用することができる?

・エステティックサロン・・・UVカメラで肌診断。隠れたシミを撮影し、改善方法を提案。
・化粧品売場(百貨店)・・・UVライト撮影ができる機能を持ったカメラで撮影後、肌診断を行いシミ対策の化粧品などを紹介。
・美容皮膚科・・・UVカメラで撮影し、表面に現れる前にシミを治療。

紫外線カメラを使用すると、隠れシミといって、これから表面に浮かび上がってくるシミを見つけることができます。
また、より精密なシミ判断ができ、時間はわずか1分ほどで痛みもなく肌へのダメージもありません。

撮影してもらった後のシミ対策


隠れシミをなくすには?

(1) 美白化粧品
各ブランド化粧品から、美白効果のあるものが数多く出ています。化粧水や美容液を取り入れることで、シミを薄くする効果が期待できます。
(2) 抗酸化作用のある食品を摂る
ぶどうやバナナなどの果物、トマトや人参などの野菜、サーモンやしじみなど。コーヒーも1日2杯ほど飲むとシミを薄くする効果があると言われています。

(3) 紫外線をできるだけ浴びない
日常生活での、うっかり日焼けをできるだけしないように心掛けましょう。日焼け止めをこまめに塗ることで防ぐことができます。
紫外線カメラに映った映像を見て驚くことでしょう。普段は、キレイに見える肌もシミのある部分は黒っぽく映し出されて、自分の隠れシミに驚愕するかもしれません。

今できているシミは、5~20年前に受けた紫外線によるものです。これから浮き上がってくるシミを完全に取り除くことはできませんが薄くすることは可能です。

女性の約95%は、隠れシミがあると言われています。紫外線が強くなる季節を前に日焼け対策を実践していきたいものですね。

 

以上です♪ありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ

よかったらこちらもどうぞ♪
紫外線はnouv(ノーブ)でケア!飲み方やメリットは?通販サイトでの値段もチェック!

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP

管理人 :どんまき(・Д・)ノ



居住地 :東北のどこか
年齢 :アラフォー女子
悩み:とにかく眠いこと、脚のむくみ
座右の銘:急がば回れ、元気があればなんでもできる(๑•̀ㅂ•́)و✧

出産を機にナースを辞職。
気になることを調べてまとめたり語ったりしているブログです♪

よろしくおねがいします^^♪