加藤鮎子の再婚した夫の職業や苗字と年齢は?宮崎議員と離婚理由は?

 

育休議員こと衆議院議員の宮崎謙介さん(35)育休中の不倫疑惑で話題になっていますね。

 

(´-`).。oOこんな、夫としても父親としても最低な人間なんて、早く議員をヤメてほしい・・・

 

と言い始めたら大変なことになりそうなので、このへんでやめときます。(またあとで言いたくなるかも)

 

今日管理人が気になったのは、元・妻の加藤鮎子さん。

そう、宮崎さんはバツイチで、現在の妻・金子恵美さん(37)は再婚相手ということになります。

知らなかったー。

今回いろいろ騒がれていても加藤鮎子さんにはもう関係のない話なわけですが、現在はどうしているのかなー?再婚しているのかなー?と気になったので調べていきたいと思います!(๑•̀ㅂ•́)و✧

スポンサーリンク

加藤鮎子Wiki風プロフィール

image

生年月日 1979年4月19日(36歳)
出身地 山形県鶴岡市
出身校 慶應義塾大学法学部
コロンビア大学大学院

祖父・加藤精三(衆議院議員)
父・加藤紘一(内閣官房長官)

きれい、というか可愛らしい方ですね(*^^*)目元がなんとなくお父さんに似ているような気がしますが、言われないとわからない程度ですね。

       スポンサー リンク

宮崎さんとの離婚の理由は?

加藤鮎子さんは、大物政治家・加藤紘一さんの三女。

学生時代からたくさん政治の勉強をしたり、野田聖子さんの秘書をしたり、自身も政治家になるための準備をコツコツとがんばっていたのだそう。

 

(´-`).。oO 父親の背中をしっかりみて育ったということですねー。どんな仕事でも、親の仕事に憧れてもらえることって、とても素晴らしいことだと思います。父親のがんばっていることが素晴らしいから自分もやってみたい!って思ってもらえたってことですもんね。

 

当時日本生命のサラリーマンだった宮崎謙介さんと出会い、2006年に結婚。家業(?)を継いでもらうために、加藤姓を名乗ってもらうことになりました。苗字を変えて宮崎謙介さんも政治の世界へ飛び込んだわけです。

加藤鮎子さんも政治家としての活動を着々と進め・・・たせいなのかなんなのか、2009年に離婚してしまいました。

 

(´-`).。oO 実は管理人も、旦那さんに“婿入り”してもらったんですよー。特に家業なんてものはないんですけどね、父親の強い希望で。男性って苗字が変わるのを嫌がりますよね、父親も旦那も両者譲らずって感じで、板挟みは辛かったー。この件で、新婚時代およそ半年は不仲でしたもん。

宮崎謙介さんも相当覚悟して苗字を変えて、政治家への道をがんばっていたんだと思いますよー。当時はね。

 

妻であった加藤鮎子さんが、仕事バリバリだったせいで夫婦のあいだに亀裂が・・・なんて話もいわれています。

宮崎謙介さんはその後2015年に、金子恵美さんと再婚されています。

再婚は?夫や子供は?

再婚した夫は、角田賢明(つのだよしあき)さん。

慶應義塾大学を卒業したあと、日本IBM、三菱UFJモルガン・スタンレー証券への勤務を経て、さんどれっど(コンサルティング・ビジネスサービス)の代表取締役として活躍されています。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

経歴はむずかしくてよくわかりませんが、すごいじゃないですかー!

 

(´-`).。oO『家族のためにIターンして企業』とのことですが、加藤鮎子さんの政治活動を応援するためってことですよね!?山形県への移住だけでなく、起業までして成功するなんて。

 

こちらのかたが加藤鮎子さんにとって運命のダンナさまだったのでしょう♪

まだ小さい息子さんもいるようです。

3人でお幸せに〜〜

 

以上です♪ありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP

管理人 :どんまき(・Д・)ノ



居住地 :東北のどこか
年齢 :アラフォー女子
悩み:とにかく眠いこと、脚のむくみ
座右の銘:急がば回れ、元気があればなんでもできる(๑•̀ㅂ•́)و✧

出産を機にナースを辞職。
気になることを調べてまとめたり語ったりしているブログです♪

よろしくおねがいします^^♪